ようこそ。WAFP九州のホームページへ!

継続教育単位について

  • HOME »
  • 継続教育単位について

継続教育単位について

WAFP九州はスタディグループではありません。

したがって、WAFP九州のセミナー参加が、自動的に継続教育単位として認められるわけではありません。

しかし、日本FP協会では、一定の要件を満たしているのであれば、継続教育単位は個人の申告によって個別に認められるとしています。

(参照:日本FP協会HP内のFAQ)

「Q.継続教育の単位は、協会承認の講座でないと取得できないのですか?」
「A.FP学習ガイドに合致していれば単位として認めています。なお、協会からレジメなどの資料提出を求められる場合もありますので、資料等は保管しておいてください。
(テーマだけではそれが学習ガイドに合致しているかどうかを判別することができない場合がある為です。)」
したがって、WAFP九州のセミナーで、学習ガイドに合致しているものは単位として認められる可能性が高いと思います。具体的には、日本FP協会HP内のMYページ→「取得単位の記録と確認/更新手続き」→「その他講座の単位登録」で、登録をしてください。一定期間後に、承認された単位については「申請済み」となります。
参加者の皆様には、勉強会で使用したレジメ等は各自で保管してください。また、WAFP九州事務局では、日本FP協会からの問い合わせがあった場合等に対応するため、各勉強会の参加者名簿を保管しています。

 

注!WAFP九州で行なっている勉強会は単位として認められる可能性は高いが、必ず認められると決まっているわけではない点、ご注意下さい。

勉強会スケジュールについてはこちら

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Copyright © WAFP九州 All Rights Reserved.