7月の定例勉強会では、NPO FFAフォロワーシップ協会所属のカウンセラーの芳川晴信氏に「相談現場で活かせる傾聴講座」をテーマにお話頂きました。

 

まずは少人数でのグループになって、自分の趣味について1分間スピーチを行い、その後発表者から受ける印象について本人にフィードバックしていくというワークを行いました。

私の趣味は、パワースポット巡り。神社でご朱印を集めていること等を発表しました。

私の印象を書いて頂いたメモは手帳の1ページ目に宝物として貼っています 😀

 

傾聴のベースになっているのは「相手を察するこころ」。

相談の現場では、ついつい自分の考えや価値観ですすめてしまいそうになることもありますが、まずは「相手の価値観」でしっかり聴く事を心がけていきたいと思います。

 

グループワークが2回も盛り込まれていたので2時間があっと言う間に過ぎました。

今日学んだことは、仕事だけでは家族や友人関係にも早速活かせていきたい内容が盛りだくさんでした 😉

 

事務局 楢原