福岡市の不動産の動向並びに鑑定方法等について不動産鑑定士の
株式会社プライム評価研究所専務取締役 添野敬一氏に講演して頂きます。
不動産をテーマにした勉強会は、WAFPでは久しぶりの開催となります。

タイトル:福岡の開発動向と地価~最近の不動産鑑定の動向

①福岡の開発動向と地価
・天神、博多駅の再開発の状況と地価

②不動産鑑定の動向
・収益不動産と賃料に関する諸問題
・相続における不動産評価依頼と留意点

③不動産鑑定士の実務
・不動産鑑定評価の基本的な考え方
・不動産鑑定士の実務と提言

日 時:11月24日(木)18:30~20:30(質疑応答を含めて21時までに終了)
講 師:不動産鑑定士 株式会社プライム評価研究所専務取締役 添野 敬一氏
場 所:天神西茂ビル601号室(福岡市中央区天神3丁目4-10)
※1階にローソンが入っています。
→ http://www.humming-bird.co.jp/kaigishitsu/access/
会 費:会員1,000円、非会員 3,000円

【講師プロフィール】

不動産鑑定士 株式会社プライム評価研究所専務取締役 添野 敬一氏
昭和39年香川県生まれ。昭和63年中央大学法学部卒業、同年株式会社西日本新聞入社。
平成4年退職後、株式会社鑑定補償科学研究所入社。
平成10年に不動産鑑定士登録後に株式会社プライム評価研究所を設立し、専務取締役に就任。
現在、北九州に支所と東京に事務所を置き北九州支所長も務めている
学生時代はラグビーのクラブチームに所属、現在はサーフィンを趣味とする。
補償業務管理士資格・国税庁相続税路線価評議員・固定資産税標準地評価員・地価公示評価員

【申込方法】メールにて申し込みをお願い致します。
pirokoro0614@tkg.bbiq.jp(事務局あて)