『今、がんライフ教育が必要なワケ』

おなじみのいちのせかつみ氏を講師にお招きして、大阪で実施した「がんライフ教育」の模擬授業をしていただけることになりました。
「がんライフ教育」とは、がんに罹患した場合のライフプランや就労、社会的支援制度や経済的補完に関する知識と教養の習得を目指す教育です。
3月に学生に向けて「もし、親ががんになったら…」というテーマで実施した際には、教員や学生、保護者のみならず、企業や団体などからの反響も大きかったそうです。
現在、全国にがんライフ教育を普及すべく「日本がんライフ教育研究会」を立ち上げ、活動を開始しております。

【日 時】 令和元9月7日(土) 14:00~16:00(質疑応答を含めて16時半までに終了)
【講 師】  日本がんライフ教育研究会 ファイナンシャルプランナーいちのせ かつみ氏
【場 所】  天神重松ビル 406号室(福岡市中央区天神3丁目4-8)
          http://www.humming-bird.co.jp/kaigishitsu/access/
【会 費】   会員 無料、非会員3,000円