今回は、毎年恒例となりました菅野美和子氏を講師に迎え「FPの知識を更新! 最近の年金改正」をテーマにお話しいただきます。

公的年金の基礎で学ぶ年金の計算式や、年金額計算の端数処理が変わりました。
また、年金一元化も共済年金加入者ばかりではなく、厚生年金加入者にも影響があるそうです。
さらには、年金請求書の様式変更やマイナンバーとの関係も注目点です。
FPとして知っておきたい公的年金の改正点についてお話いただきますので、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

テーマ:「FPの知識を更新! 最近の年金改正」

講 師:菅野 美和子氏「すがのみわこコンサルティングオフィス」代表
日 時:11月14日(土)14:00~16:00(質疑応答を含み16時30分まで)
会 場:東京リーガルマインド
福岡市中央区天神1-10-13 MMTビル7階172教室
※教室が変更になりました。1階にジュンク堂さんが入っているビルです。
http://www.lec-jp.com/school/fukuoka/
会 費:会員 1,000円、非会員 3,000円

【申込方法】メールにてお申し込みをお願いします。
定員36名で締切とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  pirokoro0614@tkg.bbiq.jp

◇講師プロフィール
団体職員として勤務中、1992年社会保険労務士試験合格。
1993年に福岡県社会保険労務士に登録。その後、主に年金の勉強を続ける。
勤務と並行しながら、年金相談員、各講座の講師などをつとめる。
2000年CFP試験に合格。
2001年ホームページ「女性のための年金相談室」を開設し、個別相談や情報提供を行っている。
2002年「すがのみわこコンサルティングオフィス」を開設。
現在は主に中小企業の企業顧問としての仕事の他、年金を中心とした講師業、執筆業を展開中。
メールマガジン「知っておきたい年金のはなし」を配信を行っている。

◇主な著書・執筆先
<著書>
○2004年 「年金、もっと知りたいな。」(株)BKCより出版
○2006年 「妻も年金夫の年金」 (株)日本生活設計より出版
○2009年 「ねんきん定期便がよくわかる本」(株)BKCより出版
○2011年 「年金1年生」(株)主婦の友社より出版
<執筆>
○日本FP協会「FPジャーナル・誌上講座」、ユーキャン「FPタイムス」、きんざい「フィナン」など
○メールマガジンでは、オールアバウトジャパン・メールマガジン部門大賞を受賞した(2004年)
現在、西日本新聞にて、毎週土曜日、「やりくり家計術」を連載中。